大胡温泉 旅館三山センター

画像0 画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

ご挨拶





―赤城山と前橋市を自由に巡りたい―

 旅館三山センターの所在地である旧大胡町(現:前橋市滝窪町)は、赤城山と前橋市の県庁所在地との丁度中間のあたりに位置します。
 「―赤城山と前橋市を自由に巡りたい―」
    三山センターは、そんなあなたの温泉旅館です。

三山センターの歴史と三つの魅力

 三山センターは昭和四十四年の飲食店開業に始まり、昭和五十七年に宿泊棟を増設し旅館開業へ、 平成七年には、当旅館の大浴場が天然温泉である事が判明するなどして、発展を遂げて参りました。 長い歴史の中で築いた三山センターの三つの魅力を御紹介させて頂きます。

一、痛みに効く温泉

 三山センターの温泉は、神経痛やリウマチに効果があると評判です。温泉の発見は、お客様から「神経痛が治った」と言われた事がきっかけでした。

二、懐かしの昭和レトロ

 昭和四十四年から営業を続けてきた三山センターの宿泊棟は、建設後ただの一度も改築されたことがありません。正しく本物の「昭和レトロ」です。

三、無料のBBQ場

 三山センターには大型のBBQ場を設置してあります。当旅館に宿泊されたお客様や、RV(キャンピングカー)でお越しのお客様には無料でご利用いただいています。

 来てみれば不思議と心がほっと落ち着く、懐かしの旅館三山センターで身心共に健やかな一時を御過ごしください。
 皆様のお越しを心よりお待ちしております。